最近の猫の人気はすさまじく、猫に関するグッズの売上はうなぎ登りだと言われています。そんな中、猫を飼い始めたという人も多いことでしょう。猫を飼ううえで、どのような猫の餌を選ぶか、またどのように給餌するのかによってその寿命も変わってくると言われています。猫の餌についての大切なチェックポイントをおさえておきましょう。

 

猫飯

 

猫に本当に必要な栄養素を知る

猫が必要な栄養素は私たち人間とは違うということをご存じでしょうか。猫はもともと肉食の動物です。体のしくみやその性質も人間とは全く違い、間違った栄養素を与えてしまうと逆に悪影響を及ぼしてしまう危険性もあるのです。

 

本当に必要な栄養素を知ることは、愛猫の健康を維持し、寿命を延ばし、一緒にいる時間をできるだけ長くしてくれる大切なことなのです。どのような栄養素が必要であり、またどのような栄養素が不必要であるかをチェックしておきましょう。
詳しくはこちら。→猫に必要な栄養素とは

 

猫に食べさせてはいけない食品・成分

猫を含む動物には、積極的に摂取しなければいけないもの、そしてその逆で、絶対に食べてはいけないものが存在します。飼い主が知らずに与えてしまうことだけは避けなければいけません。中には命の危険にさらされる場合もあるからです。猫に絶対に与えてはいけないものとはどのようなものなのでしょうか。
詳しくはこちら。→危険!猫に絶対に食べさせてはいけない食品・成分

 

ドライタイプの餌ってなに?

猫の餌には色々な種類があります。種類によってメリットもデメリットもあり、どのようなことを重要視するかによって選択肢は広がります。ドライタイプの餌は、一般的に多くの人が活用している餌で、保存がきくことが大きな魅力。ドライタイプの餌のいいところや悪いところをチェックしてみましょう。詳しくはこちら。→ドライタイプの餌のメリットとデメリット

 

ウェットタイプの餌ってなに?

ドライタイプの餌は水分量が非常に低く、カリカリとした歯ごたえのある固形物ですが、水分量のとても多い餌であるウェットタイプもあります。その多くは缶詰やレトルトパウチに小分けされており、とても衛生的。ウェットタイプの餌のメリットやデメリットとはどのようなことでしょうか。ドライタイプの餌とどちらを選ぶべきか悩んだ場合、選択項目をチェックすることで、どちらを優先するべきか分かります。
詳しくはこちら。→ウェットタイプ、缶タイプの餌のメリットとデメリット

 

作ってみたい手作りご飯

最近愛猫たちに手作りの餌を作ってあげる飼い主さんが増えているようです。手作りの餌はお金も、そして手間もかかるため、飼い主さんの愛情がたっぷりと詰まった食事と言えるでしょう。ですが、手作りゆえ気を付けなければいけないことも多くあるようです。どのようなことに気を付ければいいのか、そしてその準備とは。猫に与えてはいけない危険な食材もきちんとチェックしておきましょう。
詳しくはこちら。→愛情たっぷり手作り餌。その作り方と注意すべき点とは

 

猫にとってベストな食事方法とは

大切な家族の一員である愛猫の寿命を決めるのは飼い主さん自身であることをご存じでしょうか。健康を維持するために、最も大切な項目のひとつである食事。

 

どのようなものを食べるのかということはもちろん重要ですが、どのような与え方をするとさらにいい効果を発揮するのか、それがとても気になります。愛猫にとって、一番ベストな食事の与え方とはどのような方法なのでしょうか。食事の回数や量、与える食器まで細かくチェック。
詳しくはこちら。→最もベストな餌の与え方とは

 

まとめ

 

猫にとって必要な栄養素は、私たち人間とまったく違うと言えますが、摂取する栄養、また食事によって健康でいられるかそうでないかが決まるのは同じです。餌の内容や与え方が愛猫の健康を維持するうえでとても重要なこと。餌の種類や給餌方法、また気を付けるべきことなどをしっかりとチェックし、愛猫の健康管理に活かしましょう。